パッチワーク&コジーな日々

コジーキルトの毎日
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 異常気象 | main | タぺストリーが変わりました >>

キルトの作品展見てきました

0
    JRで宝塚から三田まで行き、駅横のピッキーモール内で開催中の
    「ウィズユー」さんの作品展を見てきました。
    三田駅は初めてで、トンネルの多さとのどかな田園風景を楽しみながら向かいました。

    会場では、来場者が多くて大変な盛況ぶりでした。
    とてもとても小さなピースワークやアップリケの作品が多くて、また、
    刺繍も細かく施されているので目を凝らして見ました。
    東京国際キルトフェスティバルでグループ賞部門入選作品も
    実物はとても細かな精緻な技術力のある作品の数々が並んでいて、見ごたえ十分でした。
    こちらの先生はキルトパーティの作品集に掲載される方なので、色々な手法を駆使したオリジナリティーの高い作品の数々が見ることが出来ました。
    講習会もされていて、パッチワークの楽しさが十二分に伝わってくる作品展でした。

    その後、西宮北口まで足を伸ばし、「ぽえむ」さんの作品展を見てきました。
    今年の「東京国際キルトフェスティバル大賞」受賞の作品を間近で見れました。コンテンポラリーで、ミシンキルトやスプレーを使って斬新な華やかな
    堂々とした作品です。それだけではなくてとても構図がよくて、アップリケやピースワークも大変すばらしいものでした。
    「横浜インターナショナル」でも受賞された作品もありました。布に絵を描いて、アップリッケし、ミシンキルトが光を放つかのように描かれ、とても幻想的ですばらしいものでした。ピースワーク、素材、構成ともに計算されていて圧巻でした。

    欲張って2箇所もまわってしまったのですが、改めてキルトの奥深さや、
    生徒さんと共に建設的にこつこつと頑張っているひたむきな教室がある嬉しさで疲れは無かったです。

    パッチワーク | permalink | comments(0) | - | - | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    CATEGORIES
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE